カンボジアでシャツを仕立てる方法

misin

カンボジアはわりと仕立て屋さんが多いです

見てみると結構クオリティー高いです

もう利用しない手はないですよね

market

あとロシアンマーケットの中にもありました

でもこちらは外国人が多いので若干割高だったけど

マーケットの中に生地屋さんもあるので

生地にもこだわりたい方はいいかも知れない

シャツの相場は1着20ドルです

仕立て屋さんに行くと生地サンプルが置いてあるので

その中から好きな素材を選びます

そして採寸

その時、ゆったりめがいいかフィット系がいいか

聞かれるのでお好きな方で答えてください

invoice

このようにINVOICEもらえますので

これを持って後日受け取りに行くだけです

支払いは受け取り時です

1着2日くらいかかります

また、生地持ち込みもできます

その場合縫製代のみなので5ドルです

安いですよね!

もうお気づきかと思いますが

そう!生地代高いんですよ

カンボジアは自国生産ができない分

輸入にたよってるので物価高いんです

ベトナムの方が安い。。

私は今回はロシアンマーケットで生地を買い

仕立て屋に持ち込みました

そして出来上がりがこんな感じ

mori1

実際はきちんとアイロンされた状態です

私が強度見たいがために洗濯してそのまま撮影したので

しわくちゃです。。すみません(汗)

mori2

なかなか好評でしたよ♪

カンボジアのビジネスマンの方オススメです

日本から生地もっていって仕立ててもらうのもよいですよね

kodomo

仕立て屋の子供♡

oyako

仕立て屋親子です

ありがとうございました

オークン

BHARATA WEB SHOP
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中