なぜ旅にはまってしまうのか?日本に戻って魔法がとけるのはなぜか?

いつもお知らせばかりですみません(汗)

久しぶりの日記です☆

最近ある動画をみてから気づいたことがあったんで書きます。

Free Hugs for Korea-Japan Peace 2011

(日本人が韓国でフリーハグしてみた)

もう泣けてきます。

日本人の桑原功一さんという方が韓国でフリーハグをやってる動画なんですが

(↓ほかにも台湾や中国でもやってますのでその動画はこちらで↓)

https://www.youtube.com/user/freehugsforpeace01?annotation_id=annotation_2831146765&feature=iv&src_vid=GZWqGr-_vXE&sub_confirmation=1

きっとこれをやってなんになるんだという方もいるでしょう。

すごい勇気だと思います。

感動して涙がとまりませんでした。

ずっと前から旅から帰ってくると魔法がとけてしまう感じはなんだろうってずっと思ってたんです。

でもこの動画をみてハッとしました。

旅の魅力って、言葉の壁や価値観の違いなどにぶちあたったとき

心から伝えようと努力して相手も同じように向き合ってくれたとき

まるでテレパシーのように意思疎通が出来てお互いの思いをわかりあえる感覚

”愛”の状態なんだと思いました。

きっとこの感覚に旅人ははまっていくのではないかと思いました。

ハートを基準にして行動している

この動画を見てそう思いました。

そして日本に帰ってもこの感覚が持続できないのは

ハートを基準に行動していないから

日本(日常)に戻ると思考を基準に行動してる事に気づきました。

日本(日常)にいると照れや恥ずかしさがありハートを基準に行動する事はまずないんですよね

でもハートを基準に行動したいってこの動画は思わせてくれました。

そして若い人たちの間でこのハグがジワジワ浸透するのがわかります

同じアジア人いや地球人

ハートを基準につながっていけたらいいですね。

konbi

BHARATA WEB SHOP
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中